トータルの期間

歯の治療中

加齢と共に自分の歯が抜けてしまい、入れ歯を作る方は少なくありません。
総入れ歯でなくとも、1本・2本歯が抜けてしまい、ブリッジ式の入れ歯をしている方は多いようです。
ブリッジ式の入れ歯は、簡単に作れるという一方、金具が見えてしまう為、どうしても口元に不自然さが出てしまいます。
より自然で綺麗な人工歯にしたいという場合、「インプラント治療」がお勧めです。
インプラント治療は、顎の骨に人工歯根を埋め込んで、その上にフィクスチャーという、人工歯を装着する治療法の事を言います。
人工歯根は金属製ですが、完全に顎の骨に埋め込む為、外から見えるという事はありません。
またフィクスチャーもセラミックと言われる、人工歯に近い素材で作られる為、見た目が自然で審美性が高い治療です。

入れ歯では不自然さを感じ、インプラント治療を受けたいと、考えている方も多いでしょう。
インプラント治療は入れ歯のように、歯茎の上に人工歯を装着するのではなく、新たに人工歯根を作るのが特徴です。
ですので、入れ歯のように取り外す事もなく、また見た目も自然という事もあり、入れ歯に不自然さを感じている方に、お勧めとなっています。
この治療は多くの歯科クリニックで行われていますが、クリニックを選ぶ際は、しっかりコミュニケーションをとってくれるかどうか、チェックする事が大切です。
人工歯根を埋め込む際は、外科的な手術を行いますし、治療期間もかかります。
コミュニケーションを取り、様々な質問に丁寧に答えるクリニックなら、手術に対する不安を軽減できるでしょう。

インプラント手術を行って健康的な歯を取り戻す


Copyright(c) 2015 インプラント手術を行って健康的な歯を取り戻す. All Rights Reserved.